クレジットカード 体験レビュー 初心者

(USJ旅行記)子連れで飛行機代無料・ヒルトン大阪を格安利用して楽しんできた

2021年3月27日

陸マイラー活動をして貯めたマイルやポイントを利用して、飛行機で家族5人 ヒルトン大阪 に宿泊し、ユニバーサルスタジオジャパン(=USJ)に旅行に出かけてきました。

USJへは、我が家では、9年ぶりに出かけます。

2021年3月18日に営業開始になったばかりの「スーパー・ニンテンドー・ワールド」と、久しく行っていない間にできた「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」も満喫できました。

空港のラウンジホテルのラウンジ利用して、無料超格安で堪能できましたので、その体験をレポートしたいと思います。

飛行機を使って移動

行きの飛行機の中から、夕方の日没前の雲の上の様子です。

帰りの飛行機は「787」型でした。

新しい機種ならエコノミーでもちょっとした映画などを楽しむことが出来ます。

飛行機を子供たちが利用すると、今年は東京2020大会仕様の「トランプ」と「飛行機風船」をいただきました。

マイルを使って、5人分を無料で往復

現金購入の場合

エコノミークラスのバリュー価格で11000~16000円/人くらいです。

スーパーバリューの最安で7500円/人くらいです。(2021.3末現在)

5人家族で、乗りたい時間を検索してみると、往復で134000円 でした。

家族5人分とは言え、東京⇔大阪の移動費に往復13万4000円は高すぎます。

いつも車なら往復2万円余りで往復しています。

マイルを使ってタイムセールで購入

そこで、せっかく貯めたマイルを使って、特典航空券を発行してみようとして、検索してみました。

往復:50000マイル

が必要となります。

特典航空券の検索結果画像は、下のとおりです。

往復

つまり、往復134000円÷50000マイル=2.68円/1マイル

1マイルを2.68円として使っている ということになります。

1マイルは1円ではないということが、わかると思います。

マイルってすごい!!

ということで、50000マイルで、「羽田⇔伊丹」間、家族5人特典航空券 を発券しました。

つまり、飛行機代全部 タダ!!

証拠画像です。

空港ラウンジを使って、ゆっくり待つ

ゴールドのクレジットカード以上を持っていれば、空港でゆっくりと一息ついてから、飛行機に搭乗することが出来ます。

羽田空港

ANA出発ロビーは、第2ターミナルです。

第二ターミナルには、カードラウンジ「パワーラウンジ」が3つあります。

今回利用した南側ラウンジは、2階の「D」の手荷物検査場で手続きをしたのち、右手に曲がった66番ゲート先にあります。

入口はこんな感じです。

中はこんなかんじです。

飛行機出発直前なので、みんなが居なくなったあとのようすです。

ラウンジから見える景色はこんな感じです。

子どもたちもこんな感じでジュースを飲んでゆっくりと静かに飛行機鑑賞してました。

伊丹空港

ANA出発ロビーは、南ターミナルにあります。

カードラウンジ「ラウンジオオサカ」は、中央ターミナルビル3階に有り、出発手続き前に利用できます。

今回、ラウンジは利用しませんでした。

ヒルトン大阪を格安で利用

今回の宿は、「ヒルトン大阪」です。

我が家は、「ヒルトンバケーションズクラブ」の会員ですが、海外で使いたかったポイント利用の今年度の予定が立たず、国内の「ヒルトン大阪」で利用しました。

利用した部屋のグレードは、「キングエグゼクティブ」2部屋を2泊です。

バケーションズクラブのポイント 5600×2=11200p でした。

ですので、部屋代は0円 です。

下の画像は、ポイント利用の画像です。

では、実際、現金で支払うとどれくらいの価格なのかを検索をしてみました。

1部屋1泊30059円からと表示されています。

ということで、 30059×4=120236円 以上の宿泊代が無料になったということです。

正確には、ポイント交換時に事務手数料を2万円ほど取られたので、10万円引きというところです。

エグゼクティブラウンジで受付

到着は、夜8:00過ぎで、3階の「エグゼクティブラウンジ」 での受付しました。

こちらがラウンジの入口です。

受付の様子はこんな感じです。

1階のロビーはこんな様子です。

写真の左奥がホテルカウンターです。

部屋はエグゼクティブルームを利用

部屋は34階でした。

コロナ対策のマーク!

部屋の中はこんな感じでした。

ベッド

ベッドはキングサイズです。2部屋に2泊です。

浴室

アメニティ

ヒルトン大阪の朝食ビュッフェをご紹介

朝食は、2階のレストラン「フォルク キッチン」のビュッフェで、無料です。

パン・ご飯

パンケーキは、子どもたちもお気に入りでした。

和食では、この他「お味噌汁」もありました。

お肉類など

オムレツは目の前で作ってくれます。

フレークは、乳児の息子にはのお気に入りでした。

フルーツ

カットフルーツ。このほかにも生のバナナやリンゴ、オレンジ がありました

飲み物

朝食は、通常3800円/大人1人、子ども2800円/6~12歳 でした。

我が家は、大人2名、子供2名、3歳児の5名で利用したので、2泊で26400円分を無料でいただきました。

ごちそうさまでした!

アクセス

「ヒルトン大阪」は、JR大阪すぐの場所にあります。

ですので、電車で空港からホテルまでが所要時間30分弱、430円/大人1人 です。

乗り換えが、1回あります。

電車が面倒な人は、空港からホテル前まで、630円/大人1人の有料リムジンバスが運行しています。

リムジンバスはかなり便利ですよ。

ヒルトンホテルグループにお得に宿泊するには、「ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレスカード」がオススメです。

このカードを持つだけで

  • ゴールドステータス会員
  • 条件クリアで、翌年中の週末に1泊2名無料宿泊
  • 宿泊すると毎朝食無料

を獲得することが出来ます。

無料宿泊は、ヒルトンホテルのグレードを問わずに利用できるので、よりハイグレードな「コンラッド」なども無料宿泊利用できるのは、非常に嬉しい特典です。

詳細な内容は、下の記事に記載しましたので、良かったら読んでみてください。

3月18000p ヒルトンアメックスのお得な入会キャンペーンを解説!ポイントサイトも比較検証

(アフィリエイト広告を利用しています) この記事では、「ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレスカード」(=ヒルトンアメックス)のキャンペーン(最大18000p)の詳細を解説していきます。 また、 ...

続きを見る

2021年はUSJ20周年

USJとJR大阪駅(ヒルトン大阪)は、電車の所要時間は15分程です。

あっという間についてしまうので、遠いとは感じませんでした。

「ユニバーサルスタジオジャパン」(=USJ)に出かける滞在先としても便利なほうだと思います。

 

それでは、今回の旅の目的「USJ」についてです。

今年、開園20周年を迎え、「スーパー・ニンテンドー・ワールド」(=マリオ)を新しくオープンしました。

ここからは、マリオを中心に、どのように入場、体験できたかをご紹介します。

当日の天気予報は、「雨」。

ホント最悪です。

前後は天気が良かったのですが、私たちがパークに行った日のみ雨予報でした。

しかし、ラッキーなことにパークに到着してもまだ雨は降ってきておらず、気を取り直して、パーク内に入ってすぐに、マリオの「e整理券」をゲットしようと気を引き締めていたところでした。。

駅からパークまでにの様子はこんな様子でした。空は今にも振り出しそうな曇り空、傘を持っている人もあちこちに見えます。

新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」

今回の旅行は、3月下旬に急に思い立って計画した旅行でした。

ですので、訪問日当日のパークの「エキスプレスパス」4人分は既に無く、朝早く来てダッシュで整理券をゲットするしかないなぁと思っていました。

ところが、公式Webページ内をよく見てると「e整理券」というものがあるのを発見!

これは、USJのアプリを使って、入園チケットのQRコードを事前に登録しておき、パーク内でアプリを立ち上げ、事前登録しておいた人の分を選択し、次に、入りたいエリアと時間を選択して、e整理券の発券は完了です。

「エキスプレスパス」と「e整理券」のメリット・デメリット

両者はともに同じ目的のもので、アトラクション等に並ばなくてもよく、効率的にパーク内を回ることを可能にしてくれるものです。

では何が違うのか?

「エキスプレスパス」は、チケット購入の時点で、素早くアトラクション等を体験することが確実にすることができるものです。ただし、「有料」です。

「e整理券」は、チケット購入時点では、素早くアトラクション等を体験することを確実にすることはできないません。

パークに行った当日のパークに入った時点で、確実にする整理券を自分のスマホで獲得することができるというものです。こちらは、「無料」です。

「e整理券」発券までの手順

(スーパー・ニンテンドー・ワールドの「e整理券」発券の場合)

STEP1:パークのチケットを購入

STEP2:USJの「Clubユニバーサル」会員登録

STEP3:USJのアプリをダウンロード

STEP4:チケットのQRコードをアプリを使って登録

(ここまでが事前準備)

STEP5:パークのゲートを通り抜けた後、アプリを立ち上げる

STEP6:「エリア入場整理券」をタップし、「E整理券を取得する」をタップする。

STEP7:事前登録したチケットの人のうち、整理券が欲しい人を選択し、入場したい時間を選択して、整理券の発券が完了となります。

※発券が終了していると、選択が出来ないようになっています。

「マリオ」エリアの様子

「マリオ」の時間になったときには、雨が降ってきましたが、マリオのカートは屋内アトラクションなので、大きな被害にはなりませんでした。

中に入ると、こんな景色が見えてきます。

こちら「ピーチ城」です。

コインをゲットしてました。

コロナのため近づけませんが、何とか記念撮影が出来ました。

ヨッシーアドベンチャーへの入口の様子

乗る直前にこんな感じで、キノコ王国の女の子「キノピコ」が冒険の説明をしてくれます。

 

こちらがマリオカートへの入口、「クッパ城」です。

中に入るとまず、我が家の場合3歳の子どもが居て、身長が97cmでマリオカートを利用が出来ないため、こんな「CHILD SWITCH CARD」を渡されます。

家族を2つに分けて、1組目が終わったら、入れ替わりで利用するためのカードです。

このカードを持って、中に入っていきます。

中はこんな感じです。

悲しい!せっかくの写真が、人が居て肝心なところが見えない。

また、ココだと思って撮った写真が、まさかのピンボケでした。

横から撮ったのが、唯一まともなクッパの写真です。

途中はこんな様子で気分を盛り上げてくれます。

そして、カートに乗る前にこんな帽子を渡されて、カートに乗り込みます。

カートに乗り込んだ後、カートの座席でゴーグルを帽子に取り付けて始まります。

映像が素晴らしく綺麗で、表現が難しいですが、実際に皆さんで体感してください!

ちなみに、「楽しい!もう一回乗りたい!」と、直後に我が家の子供たちは言っていました。

後日談でも、「楽しかった!また行きたい!」と言ってます。

その他のアトラクション

朝一で「e整理券」をゲットした後は、名探偵コナンの「ミステリー・チャレンジ」の配布場所まで、ダッシュしました。

こちらは、内容は、他のアトラクションに並んでいる間にチャレンジしました。

しかし、片手間でできるようなものではなく、時間が無く、結果、謎解きはできませんでした。最終報告時間は16:00でした。

雨は、午前中には降らなかったので、「ハリーポッター」「ミニオン」「ジュラシックパーク」「スパイダーマン」をダッシュでかろうじて体験できました。

急いだので、写真があまり撮れませんでした。

恐竜が大好きな息子ですが、実際に恐竜が近づいて来ると、ドンドン後ずさりをしていました。

コロナ対策

パーク内のコロナ対策もあちこちで取られていました。

パークへの入場制限やライド系に並んでいるときに、係員の人が並ぶための柵の定期的にアルコール除菌をするなどして、苦労しているのが見られました。

蔓延防止措置の発令により、入場制限を1日あたり2万人から5000人に引き下げられました。

皆さんも遊びに行かれた時は、他の人との距離を保つように、みんなで気を付け合いながら楽しみましょう!

 

※現在、「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~」は休止中です。

 

USJのレビューは、以上です。

大阪観光

大阪最終日は、南(心斎橋~難波)を散策しました。

午前中、ホテルのプールで泳いだ後だったので、早くからお腹がすいたということで、リクエストが「ラーメン」と「お好み焼き」と「たこ焼き」でした。

昼食は二手に分かれていただきました。

ラーメンは南に5店舗を構える「金龍ラーメン」です。

家族は、初めて見るこの看板、お店の雰囲気に驚きながら、1杯600円という安さに驚き、更にその美味しさにもビックリのようでした。

癖のない豚骨ラーメンです。

味は女性うけする味です。店構えは、女性うけしませんが・・・

お好み焼きは、全国展開している「千房」でいただきました。

知っている人も多いと思うので、説明は割愛します。

最後「たこ焼き」は食後のデザートとして食べました。

心斎橋周辺の有名どころのたこ焼きは、8個入り/1船900~1000円くらいでしたが、高すぎます。

8個入/1船500円のたこ焼きを吉本の「NGK」劇場の近くで発見し、購入しました。

無名ですが、美味でした!

まとめ

こんなかんじで、ヒルトン大阪を使った「USJ+大阪旅行」2泊3日の旅行でした。

かかった費用はかなり格安です。

内訳はこんな感じです。

項目 正規の価格 使った費用
飛行機代 134000円 0円
ホテル宿泊代 最低120236円 21384円
ホテルでの食事代(朝食2回) 26400円 0円
ホテルのカクテルタイム食事(1回) 9000円 0円
電車賃 3724円 3724円
リムジンバス代 3260円 3260円
USJ入場料 28800円 28800円
大阪散策時食事代 2900円 2900円
その他 9200円 9200円
合計 337520円 69268円

※カクテルタイム料金は3000円/大人1人、1500円/子ども1人で計算しています

つまり、337520ー69268=26万8252円分 

マイルやポイントを使って無料にしました。

今回は高級ホテルを利用したので、多少の持ち出しをしましたが、もっとマイルを使って、もう少しお安いホテル利用で持ち出しを少なくすることも可能です。

でも、リッチな気分を味わいながらの今回の旅行に、家族も私も大満足です。

3歳の息子は、ホテルを出るとき「まだホテルに居たい。もっと泊まりたい」と何度も言っていました。

こんな嘘のようなホントの話ですが、日々の生活で工夫をすれば、実は誰にでもできることなんです。

例えば家族4人で、国内旅行なら年に1回海外旅行なら2年に1回か行先によっては年に1回、旅行に格安で行けてしまいます。

そんなマイルを貯める方法を別記事でまとめてありますので、興味のある方は下の画像をクリックして読んでみてください。

ANAマイルを貯めてお得に家族旅行に行く陸マイラーの始め方ブログ【2023年版】

  「毎年海外旅行に行くには仕事上難しいけど、2年に1回ならなんとか行ける」 「国内旅行なら年1回は、行きたい。」 そういったあなたに、私のマイルの貯め方を、同じように実践してもらえれば、誰 ...

続きを見る

 

また、ヒルトンホテルをお得に使いたい方は、別記事にまとめましたので、したの記事読んでみてください。

3月18000p ヒルトンアメックスのお得な入会キャンペーンを解説!ポイントサイトも比較検証

(アフィリエイト広告を利用しています) この記事では、「ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレスカード」(=ヒルトンアメックス)のキャンペーン(最大18000p)の詳細を解説していきます。 また、 ...

続きを見る

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-クレジットカード, 体験レビュー, 初心者

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5