ポイントサイト 初心者 節約

11月2000円 モッピーの新規登録キャンペーンを紹介!おすすめ案件や使い方も解説!

2020年11月6日

(アフィリエイト広告を利用しています)

ポイントサイトは今や知る人ぞ知るという存在ではなくなってきました。

特にこのコロナ禍の中、副収入を求める人が増えてきてなおさらという感じです。

現在、ポイントサイトと呼ばれるサービスは多数存在していて、ものすごく便利で魅力的なものから、なんだこれ?ってものまで存在しています。

そんな中、ここでは現在、登録者数が断トツ1番のポイントサイト「モッピー」の魅力について解説したいと思います。

それでは、まず現在の新規入会キャンペーンからご紹介します。

少しながいですが、お付き合いください。

 

モッピーの新規登録キャンペーンを解説

現在、「モッピー」では、紹介経由で「モッピー」に入会後、入会の翌々月末までにモッピーで5000p以上を獲得すると、2000pを獲得できます。

「モッピー」を登録して、ポイ活を始めようとお考えの方であれば、紹介制度を利用して登録するのが1番お得です。

もちろん当サイトからも登録できますので、よろしければ下のバナーからどうぞ。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

 

ポイントサイトとは

f:id:Themaskofmileage:20200908100716p:plain

そもそも「ポイントサイト」という名前を初めて聞いた人にとってはメチャクチャ怪しい響きの名前に聞こえると思います。

ポイントサイトとは、上の図のように広告主が広告費を使って、モッピーのようなポイントサイトに広告を出します。

この時ポイントサイトの事業者は、貰った広告費を使って、「ポイント」というオマケを付けて、広告の品をユーザーに紹介します。

商品とポイントの両方が貰えるユーザーにとっては、非常にお得な広告サイトとなります。

モッピーだけではなく色々なポイントサイトの使い方や考え方について詳細に説明した初心者向け別記事も参照としてください。

 

モッピーとは

「モッピー」とは、株式会社セレスが運営していて、ポイントサイトの中でも数少ない東証1部上場企業が運営するポイントサイトです。(2017年東証1部上場)

下に概要を載せてみました。

運営会社 株式会社セレス
登録者数 延べ1000万人
運用実績 15年
ポイントの有効期限 6か月間(6か月間ポイントの獲得がない場合は自動退会)
ポイントの交換レート 1ポイント=1円
最低交換ポイント 100ポイント~
ポイント交換手数料 0円~147円
年齢制限 12歳以上
登録者数が、ついに「1000万人」を達成をしました。

 

 

主なモッピーポイントの交換先
  交換先名 対1モッピP 最低交換 手数料
銀行
楽天銀行 1円 300p 105P
ゆうちょ銀行 1円 300p 66P
三井住友銀行 1円 300P 31P
みずほ銀行 1円 300P 154P
三菱UFJ銀行 1円 300P 154P
ジャパンネット銀行 1円 300P 55P
PayPal 1円 300P 無料
GMOあおぞらネット銀行 1円 300P 154
その他銀行・信用金庫 1円 300P 154P
セブン銀行(ATM受け取り) 1円 500P 165P
POINT WALLET VISA PREPAID 1円 100円 無料
電子マネー

プリペイド

他サイトポイント

 

楽天Edy 1Edy 500P 52P
Webmoney 1ポイント 300P 無料
WAONポイント 1WAONp 500P 無料
nanacoポイント 1nanacop 500P 無料
Lineポイント 1Linep 330P 30P
Tポイント 1Tポイント 500P 無料
楽天ポイント 1楽天p 650P 150P
dポイント 1ポイント 500P 無料
PeXポイント 10pexポイント 500P 無料
bitFlyer 1円 500P 無料
ドットマネー 1マネー 500P 無料
PayPayポイント 1p 500p 無料
リアルエステートコイン 1コイン 1000P 無料
マリオットポイント 1マリオットp 1000p 無料
JALマイル 1/2マイル 1000p 無料
ユナイテッドマイレージ 1/3マイル 1500p 無料
ギフト券

ギフトコード

Apple Store&iTunesギフトカード 1円 500P 無料
Amazonギフト券 1円 500P 無料
Google Playギフトコード 1円 500P 無料
Gポイントギフト 1円 300P 無料
QUOカードギフト 1円 500P 無料
PayPay 1円 500P 無料
ふわっちギフトコード 1円 300P 無料
一休.com/一休.comレストラン 1円 5000P 無料
サーティーワンアイスクリーム 1円 390P 無料
サンマルクカフェ 1円 500P 無料
上島珈琲 1円 500P 無料

どうですか?

モッピーで獲得したポイントが、「ゆうちょ」や「メガ銀行」をはじめとした有名金融機関でちゃんと現金化されるとうことを分かってもらえたのではないかと思います。

単なるポイントではなく、お金と同じ価値があるということが分かっていただけたと思います。

モッピーは色々なポイントに交換できるので、どんなポイントを貯めても、それらを今までの2倍以上の速さで貯めることを可能にしてくれます。

また、モッピーには、PAYPAYやLINEPAY、楽天PAYなどのと同様に、モッピーポイントを送信できる「moppy pay」があります。

だから、夫婦間などの家族の間でもモッピーポイントを送信できるので、家族でポイントゲットして、家族の中の誰か1人でポイント管理することも可能です。

しかも即時交換されます。

普段、お買い物などで色々なポイントが貯まっていくけれども、例えば「全部マイルに交換できないかなぁ」なんて思うことがあると思いますが、モッピーを使えば、そんなことも可能とすることができます。

ポイントの交換ルートの詳細は、別記事を読んでみてください。

それでもまだ怪しいサイトだと思いますか?

逆に「なんて魅力的なサイトで、今まで知らなくてとても損した!」と思いませんか?

 

モッピーのセキュリティは大丈夫か?

そんなに魅力的過ぎるのは、なんか危険なのでは?と思うのもおかしくはありません。

そこで、その安全対策についても少し見てみたいと思います。

モッピーでは、以下の対策が実施されています。

  • プライバシーマーク(個人情報を大切に取り扱っている証)を審査をうけて取得
  • SSL(インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組み)を導入

プライバシーマークは、モッピーホームページ各ページの一番右下に表示されています。

SSL化は、URLのhttpの後ろに「S」が付いているということでわかります。

逆にこれらの対策のないサイトなどは危なくて利用しない方が良いと思います。

是非、覚えておいてください。

また最近、docomo口座事件のあと、各サイトでセキュリティ強化がされ、サイトへの1回のログインで、ログイン継続が短くなっていて、サイトを閉じるごとにログインし直すサイトもでてきました。

ちなみに「モッピー」は、現在、閉じるたびにログインし直すようにはなっていません。

ですが、ポイント交換をするためには、モッピー登録時に各自が設定した「ひみつの質問」に回答する必要があります。

セキュリティは高めに設定されている方ではないでしょうか?

 

ポイントの稼ぎ方/貯め方

魅力とその安全性は、分かっていただけたと思うので、それでは「モッピー」をどうやって使うのかを説明していきたいと思います。

サイトの構成では、大きく3つに分かれています。

  • サービスで探す
  • ショッピングで探す
  • 旅行で貯める

「サービス」から探す

色々なサービスの種類からえらべるように、分類分けがされています。

無料・資料請求・レシート投稿 無料登録、モニター・アンケート、セミナー・面談、各種資料請求、レシート投稿[テンタメ]
クレジットカード クレジットカード発行
金融・投資・保険・不動産投資 銀行・ネット銀行、証券会社、FX口座開設投資信託、暗号資産(仮想通貨)、先物取引、不動産投資、不動産投資[セミナー参加]、不動産投資[面談]、不動産投資[成約]
動画・電子書籍・コミック・音楽 動画サービス、電子書籍・コミック、音楽
通信・回線・Wi-Fi・SIM 通信・プロバイダ、格安SIMカード、モバイルデータ通信・Wi-Fi
生活・お役立ちサービス 引越し、資格・習い事、車検・中古車、電気・ガス・エネルギー、クリーニング、レストラン予約フード宅配(UberEatsなど)、その他宅配サービス、配車サービス、仕事・求人、お掃除、訪問サービス、ふるさと納税、結婚・恋愛、法律相談

このジャンルでは、本当に色々なサービスを利用して高額ポイントを獲得ができます。

特に、表中に赤字で示したサービスは超高額、かつ、無料 案件が多数あります。

クレジットカード案件

クレジットカード案件でも200件ほどあります。

それだけを発行するだけでも高額なポイントを獲得できます。

例えば、上の「NTTドコモ dカード GOLD」ですが、このクレジットカードの所をタップすると、公式の「dカード申込」画面に移り申込でできるようになっていています。

ポイント獲得の方法は、ホントにただそれだけで、23500モッピーポイント=23500円分 を獲得できるのです。

ただし、クレジットカードの発行の場合は、その多くは新規入会がポイント獲得条件となっていて、同じクレジットカードをを繰り返し発行して高額ポイントを獲得することは不可となっています。

人気のクレジットカードとして、

「楽天カード」「ヤフーカード」「リクルートカード」「三井住友カード」「dカード」「ANAカード」「JALカード」 などがあげられます。

動画サービス等の案件

また、動画サービス等は、アニメや漫画、音楽を月単位で楽しむサービスがほとんどです。

例えば10000円コースを利用すると該当する動画サービスの10000円分のポイントを購入して、30分アニメ1本見るために250ポイント消費するといったかんじで利用します。

それに加えてモッピーポイントも9000ポイント獲得できます。

これってかなり凄いことでなんです。

モッピーポイントは1P=1円相当なので、10000円コース利用で9000モッピーポイント獲得するということは、実質1000円でサービスを利用していることになります。

別の角度から言うと、9000ポイント=9000円相当 とは、クレジットカードの決済で、90万円分の決済をしないと獲得することができないポイント数です。

下の画像は、還元率90%のものです。

生活お役立ちサービス案件

また、berEatsなどのフードの宅配やレストランの予約もモッピーを通して、予約するとモッピーポイントを獲得できます。

つまり、クレジット決済によるクレジットのポイントとモッピーポイントの2重取りをすることができます。

ふるさと納税を既にやっている人も沢山いると思いますが、更にお得にすことも可能です

ふるさと納税を簡単に説明すると、自分の年収や扶養人数等で利用できる額が人それぞれですが、あなたが仮に5万円分のふるさと納税ができるとします。

そして、モッピーに掲載されているふるさと納税返戻品を集めているサイト、例えば、「さとふる」「au PAYふるさと納税」「ふるなび」などに登録します。

次に、自分が欲しい返戻品を見つけて、その返礼品を出している市町村に納税をすると、返戻品が届けられます。

お金に関しては、2000円の手続料以外は翌年の3月頃に所得税で1回と6月以降の住民税で月割りにして、合計4万8000円返ってきます。

これだけでもお得なのは間違いないですがですが、モッピーで更にお得にできます。

現在の掲載されている案件を見てみると

  • au PAYふるさと納税6%還元
  • さとふるプレミアム5%還元
  • ふるさと本舗4。5%還元
  • さとふる3%還元

と出ています(2022年9月4日現在)

例えば「au PAYふるさと納税」を利用した場合、

5万円×6%=3000円分 のモッピーポイントを獲得できるというこです。

手数料の2000円以上の獲得になるので、つまり返戻品を貰って、更に1000円貰うということになります。

 

また、これらの他に「モニター案件」「アンケート案件」「レシート投稿案件」など、自分に合った・興味が持ってリピートできるものは必ず1つはあると思いますので、探してみてください。

ショッピングで探す

オンラインショッピングを見つけやすくするため、ジャンルで分けられています。

総合通販・買取・チケット 総合通販楽天市場Yahoo!ショッピングau PAYマーケットPAYPAYモールなど)、買取(ブランディア、モバオク、bookoffなど)
化粧品・スキンケア・美容・エステ 化粧品・スキンケア、健康食品医薬品、ヘアケア、ボディケア、エステ・マッサージ、コンタクトレンズ、カラコン、美容室、メンズエステ・美容
ファッション レディースファッション、インナー・下着・ナイトウェア、メンズファッション
バッグ・小物・靴・時計 バッグ・小物・ブランド雑貨、靴、時計・アクセサリー
家電・PC・スマホ・カメラ 家電、カメラ、PC・タブレット、スマートフォン・携帯電話
家具・日用品・文具 家具・インテリア、キッチン・日用品・文具
食品・ドリンク・お酒 食品、ドリンク・お酒、水・ウォーターサーバー
スポーツ・フィットネス・アウトドア スポーツ、ゴルフ、アウトドア、フィットネス・ヨガ
ゲーム・ホビー・楽器・アニメ ゲーム・おもちゃ、ホビー、楽器、アニメ
ペット・花・ガーデニング ペット用品・生き物、花・ガーデニング
車・バイク・その他サービス 車・カー用品、その他サービス、バイク・自転車

ショッピングで探すでおすすめは、「総合通販」1択です。

この「総合通販」とは、「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング、「au PAYマーケット」、「PAYPAYモール」などを言います。

「モッピー」の中で、これらを選び、皆さんのこれまでと同じようにお買い物するだけです。

旅行で貯める

旅行・ホテル・航空券・乗り物 国内旅行、海外旅行、国内航空券、海外航空券、出張・ホテル、バス・レンタカー、その他乗り物

旅行案件は、後日掲載予定。

その他

バナーのクリックやCM広告を見るだけ、ゲームをするだけでコインと呼ばれるものが貰えて、例えば10コインで1P貰えるといったものもあります。

ちょっとした暇つぶしの時間でも楽しみながら、ポイントを貯めていくことができるようにもなっています。

 

ポイントのおすすめ交換先

モッピーポイントが色々なポイントに交換出来ることは、既にお話しました。

折角貯めたポイントを、1P=1円 として利用するのは、もったいないということを説明していきます。

次からおすすめの交換先ポイントをご紹介します。

マイル

私が実際にに利用した例を1つご紹介します。

時期はローシーズンで、「羽田⇔伊丹」間のエコノミークラスに家族5人で利用した時のものです。

この画像は、現金払いする場合を検索した結果です。

往復で、134000円 でした。

次の画像は、同じ条件で、マイルを利用した場合の検索結果です。

往復50000マイル という結果でした。

134000円=50000マイル 

つまり、1マイルあたりが2.68円 といことになります。

下の画像は、証拠画像です。

これは、まだまだ序の口です。

なぜなら、マイルを使って、ヨーロッパへファーストクラスを利用したりすると、1マイル=約17円 には簡単になります。

1マイル=2~17円 として使用できます。

旅行が嫌いじゃない限り、かなり魅力ある使い方だと思います。

楽天ポイント

「楽天ポイント」は、今やポイ活業界では、人気ナンバーワンと言っても過言ではありません。

「楽天市場」で「楽天カード」を使うと「楽天ポイント」は本当にザクザクと貯めることが可能です。

また、楽天には、モバイルフォン、電気、銀行、証券、保険、旅行、ファッション、美容、フリマなどの色々なサービスがあり、貯めるだけでなく、使うこともできます。

「楽天経済圏」とまで呼ばれています。

通常、モッピーでは楽天ポイントの還元率の他に1%還元率でモッピーポイントを獲得できます。

貯めたモッピーポイントを等価交換出来ることもあります。

そんな「楽天ポイント」をザクザク貯めるためには「楽天カード」が必要です。

「楽天カード」をお得に作る方法についての詳細な記事はこちらをお読みください。

Tポイント

モッピーポイントはTポイントへ等価交換できます。

Tポイントをモッピーでも貯めて、毎月20日に薬局のウェルシアでTポイントを使うと、ポイントが1.5倍で使用できます。

後日にポイントが付くとかではなくて、その場でTポイント1.5倍として使用できます。ただし、ウェルシアのオンラインでは20日であっても1.5倍にはなりません。

毎月20日
1000円 ⇒1500円
3000円 ⇒4500円
5000円 ⇒7500円
10000円⇒15000円


ウェルシアなら生活用品が幅広く売られています。
当然なことですが、沢山貯めれば貯めるほどお得感が増していくかんじです。

ファミマでTポイントを使ってはもったいないですよ!

ファミマは「ファミマTカード」でTポイントを貯めるところですよ!

やる気出てきませんか?

「ファミマTカード」の詳細については、別記事を読んでみてください。

Ponta (=ポンタ)ポイント

「ポンタポイント」をお得に増量交換するキャンペーンがあります。

これを通称「ポン活」と呼んでいます。

「ポン活」とは、「ポンタポイント」を、

  • ローソン公式アプリ使って「レジ直クーポン」や
  • 店内のロッピーで「お試し引換券」を

発券して、お酒などの商品をお安く購入する方法です。

「レジ直クーポン」を発券する手順

「レジ直クーポン」を発券する手順は、つぎの3STEPです。

STEP1:ローソン公式アプリから欲しいクーポンを捜して予約する

STEP2:店内で対象商品を捜す

STEP3:レジで会計前にアプリで「発券」を押してバーコードを表示する

「お試し引換券」を発券する手順

「お試し引換券」を発券する手順は、次の4STEPです。

STEP1:店内の対象商品を扱っているかどうかを確認する

STEP2:店内で対象商品を確認する

STEP3:店内のロッピーで、ポイントカードバーコードをカードリーダーに通して引換券を発券する

STEP4:商品と引換券をレジで提示する。

ロッピー

この時「ポンタポイント」は、1p=2~3円程度 にすることも可能です。

2020年5月から「auWalletポイント」が「ポンタポイント」に統合されました。

ですので、auPAYマーケットでお買い物をすると「ポンタポイント」が貯まります。

auユーザーでなくても、ID登録すれば使用可能です。

もちろん「auカード」を使えばお得になり、auスマホを使っていれば更にお得にできます。

dポイント

「モッピーポイント」を「dポイント」へ増量交換キャンペーンがあります。

dポイントもdocomoスマホユーザーでなくても使用可能で、年に1度程度の開催されるキャンペーンです。

待っていた人も多いと思います。

【dポイントクラブのキャンペーン画像】

使用可能条件は、下の2つ

  • dポイントカードの利用情報登録
  • dポイントカードサイトの中で、キャンペーンにエントリー(ボタンを押すだけです)

です。

しかも、この増量キャンペーンは15%のところモッピー利用者はプラス3%されて、18%増量となっています。

【モッピーポイントをdポイントへ交換する画像】

 

つまり、10000モッピーポイント=11800dポイントになります。

付与されるポイントは期間・用途限定ポイントですが、4か月ほど使えるのは長めの限定ポイントです。

使えるお店としては、1000円以下で使うなら「マック」「無印良品ネットストア」、2000円以下ならまたまた薬局「マツモトキヨシ」などで使えます。

またdocomoユーザーならd払い設定をしておけば、Amazonでも利用できます。

dポイントの使い方は、dショッピングやd払いなどdocomo系なので色々なところで使用できます。

前回の開催期間は、2020年11月6日~2021年1月6日でした。

 

更にモッピーを詳しく知る方法

モッピーには、公式YouTubeチャンネル「モッピーチャンネル」(=通称「モピチャン」)があり、こちらの動画では毎週イチオシの案件の詳細な説明をしてくれていたり、広告主の広報担当者が出てきて、どんな案件なのかを説明していたりします。

なんだかよく分からない「怪しい案件だなぁ」と思っていたものが、意外にそうではないということが知れたりして、モッピーをより安心して、かつ、幅広く利用できるようにしてくれています。

私も良く利用しています。

色々なことを自分で一から勉強する手間が省けます。

おススメです!!!!!

モッピーのまとめ

「モッピー」の魅力を簡単にまとめたつもりでしたが、かなりのボリュームになってしまいました。

まだまだ書き尽くせないほど、色々な利用の仕方ができるのが「モッピー」です。

「モッピー」の特徴は、次の通りです。

  • 登録者数が1000万人を超える断トツの1番人気
  • 安全性が高い
  • クレジットカード案件やセミナー案件などの超高額案件が多数あり
  • ゲームなどで楽しみながらポイントを貯める方法が豊富
  • ポイント交換先が多数、かつ、お得に交換可能
  • アプリが見やすく、使いやすい

現在、「モッピー」では、紹介制度を利用して入会した人限定で 2000p をプレゼントしています。(獲得条件あり)

登録をしようと思っている方は、下のバナーから登録可能です。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-ポイントサイト, 初心者, 節約

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5