ポイントサイト 体験レビュー 初心者

ECナビのポンポンモニターで高額ポイントの獲得方法を解説【レビュー】

2021年5月8日

(アフィリエイト広告を利用しています)

外食をした金額の30~120%が返金されるって、嬉しくありませんか?

「何言ってるの?120%なんて意味わかんないよ!」と思うと思います。

ですが、事実として存在します。

例えば、10000円を飲食代として払った時、その30~120%、3000~12000円分のポイントが返ってくるという感じです。

この記事では、ポイントサイト「ECナビ」の「ポンポンモニター」を使った外食モニターで、お得にポイントをゲットした体験レビューを紹介していきたいと思います。

ポンポンモニターとは

「ポンポンモニター」とは、ポイントサイトの「ECナビ」の外食モニターのことを言います。

また、「外食モニター」とは、飲食店で食事をして支払いをし、帰宅後お店のサービスに対するアンケート調査に回答すると、利用金額の概ね30~100%分のポイントを還元してくれるというものを言います。

たまに120%還元なんていウソそのようなホントのモニター案件などもあります。

どんな案件があるのか?

では、一体どういった案件があるのか?

全国の居酒屋やカフェ、ラーメン屋などの飲食店から選ぶことができます。

ある日の「ECナビ」に掲載されていた案件が下のとおりです。


一番下の案件をみると、「飲食代金の70%上限、30000pts」と書かれています。

ちなみに「ECナビ」は、10pts=1円 です。

なので、上限3000円分のポイントだけど支払った額70%までポイント還元しますよというものです。

謝礼の上限で説明すると、お店で現金またはクレジットカードで約4275円支払うと、3000円分のポイントを還元するというものです。

それ以上のポイント還元はありません。

謝礼については、概ね30~80%のポイント還元が主となっています。

また、女性限定などの性別限定モニターなどもあります。

どんな手順で行うのか?

では、一体どんな手順で行うのか?

その1

まず、自分で選んだモニター案件に応募します。

すると、モニタールールが表示されます。

  • 来店可能日(定休日を確認)
  • 来店時間(例:18:00~20:00)
  • 来店人数:最低2名
  • 応募資格(例:20~60歳)
  • 飲食内容(例:ドリンク2杯以上、刺身10点盛)
  • 提出物内容 など

を確認します。「応募ボタン」を再度クリックします。

当選か落選かはすぐに結果が出ます。

当選した場合、大抵4日以内にお店を利用します。

その2

ここで忘れてはいけないことが、1つあります。

お店への予約です。

モニターに当選しても、お店の予約はできていません。

個別に予約することも忘れないようにしましょう。

その3

つぎに、実際のお店を利用します。

実際の店舗利用時には、

  • お店の雰囲気、
  • 入店時の店員の対応状況、
  • 対応した店員に名前
  • トイレの清掃状況、
  • 料理の盛り付け、味付け
  • 必ず注文する料理
  • 注文がNGな料理 など

必ず実行しなければならないことを確認します

また、モニターの主旨が料理品質調査などでは、提供されたままの状態の料理の写真やレシートの写真を撮って提出したりします。

【注意点】

七味やマヨネーズをかけてしまったり、一口でも食べてしまうと写真としてはNGです。

必ず、提供されたら何もせずにそのまま写真を撮影します

下の写真は、私がモニターした時に提出した写真です。

料理全体が写るように撮影しなければなりません。

少し見切れているので、もう少し幅広に撮影したほうが無難かもしれません。

f:id:Themaskofmileage:20200922184531p:plain

レシートも送信します。

ブログの画面上は、画像修正していますが、提出用の写真には手書きメモなども不正と思われる可能性があるので、書き込まないようにしましょう。

f:id:Themaskofmileage:20200922184441p:plain

また、このときの支払いは、11180円でした。

その4

帰宅後、ECナビのポンポンモニター内から「アンケート調査」にアクセスし、調査に答えていきます。

調査を依頼している企業の内容に応じるような回答をしないといけません

ここは至って真剣に回答していきます。

回答を送信して、依頼主が私たちの回答の仕方が依頼内容に即していない場合は、質問等に合った回答をするように求められます。

やり取りを何回かすることもあります。

なので、外食モニターをする場合、お酒を飲んで酩酊してしまうと、答えられなくなるので自身の飲酒量にも注意してください。

キャンセルできるのか?

キャンセル可能です。

ただし、キャンセル後、24時間以内に同じモニター案件を利用することはできません。

また、お店のキャンセルの連絡も忘れないようにしてください。

ポイントの獲得はいつ?

飲食店の調査の場合、謝礼のポイントは、アンケート調査提出終了後、概ね1~2週間で付与されます

後日、獲得したポイントを交換した時の画像が下の通りです。

70000pts(7000円分)のポイントを獲得することができました。

7000円÷11180円=62.2%

料金の60%以上がポイントとして獲得できました。

※7000pts=7000円相当と勘違いをしたので、結果2回に分けて「Pexポイント」に交換しました。

「クレジットカード発行」や「口座開設」などと言った一般的なポイントサイト案件などから比べれば、はるかに速いポイント付与です。

ですので、やりがいを非常に感じやすいです。

貰ったポイントの使い道

「ポイントが貰えるといっても、どうせこのポイントサイトでしか使えないポイントなんでしょ?」

「使い道のほとんどないポイントを貰ってもそんなに得じゃないよ!」と考えていませんか?

それでは、「ECナビ」で獲得できるポイントの使い道・交換先について解説したいと思います。

まず、「ECナビ」で獲得できるポイントについてです。

「ECナビ」のポイントは、10pts=1円相当 でカウントします。

また、ポイント交換先は「Pexポイント」のみです。

ポイント交換レートなどルールは、次のとおりです。

交換レート 3000pts⇒3000Pexポイント
交換単位 1000pts
最小交換ポイント 3000pts
最大交換ポイント 1000000pts
交換予定日 即時

ですが、「Pexポイント」は、その後、下の表のような交換先があります。

交換先カテゴリー 具体的な交換先
現金 楽天銀行
ゆうちょ銀行
みずほ銀行
PayPay銀行
住信SBIネット銀行
電子マネー・ポイント dポイント
楽天ポイント
Tポイント
ポンタポイント
lineポイント
nanacoポイント
WAONポイント
Vポイント
ワールドプレゼントポイント
リクルートポイント
楽天Edy
仮想通貨 ビットコイン
マイレージ ANAマイル
JALマイル
ANAスカイコイン
ショッピング Amazonギフト券
セシール
ベルメゾン
ヤマダ電機
ニッセン
商品 グルメ
家電・AV機器
キッチン用品
ファッション
生活雑貨
おもちゃ・スポーツ
体験
エンターテインメント アップルストア&iTune
Googleプレイ
募金  3Keys

「ポイントサイト」をあまり知らなかった人にとって、ポイントが現金に交換出来ることが驚きではないでしょうか?

先ほどご紹介した70000ptsは7000円として銀行口座に振り込むことが可能となります。

※振込手数料などは別途かかることもあります。

もちろん、現金だけではなく、普段から自分が貯めているポイントへ下の図のように集約していくことも可能です。

オススメの交換先

ここで私からおすすめの交換先を2つご紹介します。

Tポイント

まず、最初におすすめするのは、「Tポイント」です。

近年、ポイ活が注目されはじめ、その中でも関東地方を中心に展開しているドラッグストア「ウエルシア」で1.5倍の価値にして利用する「ウエル活」が人気です。

例えば、1000Tポイント⇒1500円分

として使えます。

ウエルシアは、ツルハドラッグやマツモトキヨシなどのドラッグストアと同様、生活に密着した薬から食べ物まで色々なを購入することができます。

非常に使い勝手が良く、しかもお得な使い道です。

1ポイントを1円ではなく、1.5円として、価値を上げて利用する、それがポイ活の重要な点だと思います。

ただし、1.5倍で使用できるのは、毎月20日の実店舗のみです。

また、ウエルシアには、オンラインストアも有り、Tポイントも使用できるようですが、1.5倍にはならないようです。

ANAマイル

次にご紹介するのが、私の1番のおすすめ、「ANAマイル」への交換です。

あくまで旅行が好きな方であることが前提ですが、その理由はマイルの価値が非常に高いからです。

1マイル=約2~17円

の価値が有ります。

ただし、お得に交換するには、少しコツが必要となります。

例えば、「Pexポイント」から直接交換した場合

1000ECナビポイント(=100円相当)⇒30ANAマイル 

交換率30%と激減してしまいます。

そこで、下の図のようにTポイント経由で、少し迂回させます。

すると交換率は70%となります。

よって、1000Pexポイント(=100円相当)=70マイルに交換できます。

つまり、約140~1190円相当の価値とすることができます。

とんでもなく価値が跳ね上がる、それがマイルです。

※JALマイルも同じように価値が高いですが、ANAマイルに比べ、貯めにくいのでここではおすすめしません。

ANAマイルへの交換の詳細を別記事していますので、ご興味のある方はこちらを読んでみてください。

また、マイルへの交換が1番である理由の詳細を下の記事にしましたので、読んでみてください。

ANAマイルを貯めてお得に家族旅行に行く陸マイラーの始め方ブログ【2023年版】

  「毎年海外旅行に行くには仕事上難しいけど、2年に1回ならなんとか行ける」 「国内旅行なら年1回は、行きたい。」 そういったあなたに、私のマイルの貯め方を、同じように実践してもらえれば、誰 ...

続きを見る

ECナビって安全なの?

「ECナビ」は、「株式会社VOYAGEグループ」のうちの「株式会社VOYAGE MARKETING」という会社が運営しています。

  • 設立:2007年1月22日
  • 資本金:1億9800万円
  • 東証1部上場
  • 登録者数:600万人超(業界第2位)

「ECナビ」のほかにも、ポイント合算サイト「PeX」も運営しているので、「ECナビポイント」は全部「Pexポイント」に交換するというのも頷けます。

また、JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会長を、「株式会社VOYAGEグループ」のCEOである宇佐美 進典氏が務めており、まさにポイントサイト業界のドンいった感じの企業です。

また、安全対策としては、以下の2つ対策が実施されています。

  • プライバシーマーク(個人情報を大切に取り扱っている証)を審査をうけて取得
  • SSL(インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組み)を導入

プライバシーマークは、ホームページ各ページの一番右下に表示されています。

SSL化は、URLのhttpの後ろに「S」が付いているということでわかります。

逆にこれらの対策のないサイトなどは危なくて利用しない方が良いと思います。

是非、覚えておいてください。

また、一定期間サイトにアクセスしていない場合、ログアウトする仕様にもなっています。

実績と安心感のおける 初心者におすすめできるポイントサイトだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

ECナビ」の「ポンポンモニター」は、安心して利用ができるお得な「食事モニター」を提供してくれるポイントサイトだとわかっていただけたのではないでしょうか?

アンケート調査はそれなりにボリュームはあります。

しかし、楽しく飲んで食べることができて、そのうえ高額のポイントバックがあるというのは、嬉しいかぎりです。

しかも、リピート有りなところがさらに嬉しい(同時には3店舗まで)です。

ただし、モニター案件の欠点もあります。

自分の好きなお店、行きたいお店に行けるとは限らないことです。

たまに掘り出し物のような案件も出ますが、競争率も高めなので迷ったら申し込むくらいがちょうど良いかもしれません。

そんな「ECナビ」では、現在、紹介者経由でサイト登録し、

  • その後本人認証すると、1500p=150円相当
  • ポイント交換を完了すると、1000円相当Amazonギフト

を獲得できます。

登録がまだな方は、下のバナーから1分で登録できますので、興味のある方はどうぞ!

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-ポイントサイト, 体験レビュー, 初心者

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5