体験レビュー 初心者

【ハワイ帰国】フライングホヌのエコノミークラス搭乗記

2022年8月3日

 

ハワイ旅行をするなら利用してみたい空飛ぶカメ「フライングホヌ」を、ハワイ旅行の帰国時に利用しましたので、そのレビューをしてみたいと思います。

あなたの今後の参考となれば、幸いです。

 

チェックインから搭乗まで

当日は、下の図左下のANAチェックインカウンターでチェックインし、赤枠で囲んだ保安検査で保安区域内に入る流れになっていました。

チェックインの様子

一番手前から「エコノミークラス」「ビジネスクラス」「ファーストクラス」です。

ゴールドカードを持っているので「ビジネスクラス」のカウンターでもチェックインできます。

しかし、当日は、「ビジネスクラス」がメチャクチャ混んでいて、逆に「エコノミークラス」がガラガラに空いていたので、「エコノミークラス」に並びました。

チェックインは、オンラインで事前チェックインを済ませていたので、

  1. 荷物を預け、
  2. パスポートでオンラインの事前チェックインした内容の確認を受け、
  3. 最後に家族人数分の「MySOS」が青色画面になっているかどうかの確認をされました

チェックイン後の「保安検査」は、写真の矢印の奥の方へ進んでいきます。

搭乗口

当日の搭乗口は「C4」で、ANAのチェックイン口からかなり歩きます。

待合場所

早目に着いたので、写真を撮った時間帯には人はまばらでしたが、出発前には結構な賑わいとなっていました。

出発前のCAさんたちのミーティングの様子も見られました。

 

「フライングホヌ」を間近で見るため「ユナイテッド航空」の待合場所で待っていると、

当日の機長さんから子どもたちにシールをいただきました。

ラウンジ

 

クレジットカードで利用できるカードラウンジは、「IASS HAWAII LOUNGE」と言い、保安検査場を過ぎた直後にあるフードコートまたはスターバックスの裏手にある階段かエレベーターで1階へ降り、ガーデンコートエリアに面するラウンジエリアにあります。

ガーデンコートエリアの様子は、下の写真のとおりで、赤丸で囲んだあたりにカードラウンジが有ります。

遠くに見えるフライングホヌを近くで早く見たいため、今回はラウンジ利用しませんでした。

成田までのフライトの様子

今回利用した座席は、図内の赤枠内の1階の40、41列の座席です。

ちなみに、2階に

  • 「ファーストクラス」8席
  • 「ビジネスクラス」56席
  • 「プレミアムエコノミー」73席

有ります。

また、「エコノミークラス」のカウチシートは、1階の最後尾に60席ほど有ります。

機内、座席の様子

さすがエアバスA380(大型機)なだけあって、787(中型機)より広がりを感じられました。

座席間は86センチで、足元は広々としています。

また、モニターは13.3インチでエコノミークラスでは世界最大の大きさとなっています。

ハワイをイメージした6色のライトで雰囲気アップ

 

機内食

当日はAM11:30頃出発でしたが、1時間程して昼食が提供されました。

昼食

軽食

昼食後、1時間半ほどしてから、軽食が提供されました。

ベーグルのようなものは、中にツナがサンドされていて、カップの中身はイチゴ味のフルーチェでした。

正直、お腹はほとんど空いてなかったですが、完食しました。

 

アメニティ

イヤホンではなく、ヘッドホンで、長く着けると耳が痛くなるのかな?と思ったりしましたが、そんなことはなくフライト中のほとんどずっと映画を見続けていました。

機内は、半そでのTシャツ・ジーパンでも寒く感じたので、私の場合「ブランケット」は必須です。

子どもたちが貰っていた記念品です。

ハワイ旅行の飛行機代は?

家族5人で出かけたので、以下のようになりました。

航空券を現金購入した場合

現金でチケット購入をする場合、

飛行機代は、62万円という結果となりました。

1人当たり、124000円ということになります。

マイルで購入した場合

マイルでチケットを購入した場合、

東京ーホノルル間の必要マイル数は、1人4万マイルですので、

家族5人で合計20万マイルが必要となります。

ちなみに、このチケットをとったときの燃油サーチャージ等は5人で183200円でした。

画面上は、「ユナイテッド航空」で手配していますが、

実際には航空会社の事情により、行きも帰りもANA便を利用することになりましたが、それでも必要マイルは変わることなく利用できています。

家族5人分の飛行機代62万円分を、20万マイル使って無料にしました。

やっぱり、マイルって凄いですね!!

マイルで飛行機代を浮かす方法

現在、一撃でマイルを大量にゲットするおススメの方法があります。

ANAアメックスゴールド」を発行することです。

既存会員からの紹介でカードを作ることで、最大137000マイルを獲得することができます。

これだけあれば、家族3人エコノミークラスでハワイ旅行に出かけることができます

もし、周りに紹介してくれる人がいないという場合、私からでもご紹介することはできますので、よろしければご利用ください。

申し込み方法は、下の申し込みボタンから入り、必須欄の入力と本文中に「ANAアメックスゴールドネットリンク希望」とご記入ください。

ANAアメックスゴールドのネット紹介

ANAアメックスゴールドを申し込む

※「紹介コード」を折り返し、返信させていただきます。

※申し込み期限は9月27日分までです。

 

また、詳細を知りたい方は、別記事を書いていますので、読んでみてください。

(6月75000p)ANAアメックスゴールドはどのポイントサイトがお得?入会キャンペーンも解説!

(アフィリエイト広告を利用しています) この記事では、「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(=ANAアメックスゴールド)をどのポイントサイト経由がお得に作れるのか? また、最大7500 ...

続きを見る

フライングホヌのエコノミークラス搭乗まとめ

いかがだったでしょうか?

フライングホヌ」は、日本ーホノルル間を行き来するハワイ旅行の象徴のような飛行機です。

大型飛行機であることもあり、機内も全体的に広く感じられ、事実、足元広めとなっていて、内装も綺麗であったため、不快感を感じることはありませんでした。

座席も座り心地は悪く感じず、8時間座り続けていて腰が痛くなるような感覚も感じられませんでした。

ファーストクラスやビジネスクラスと言った上級クラスが快適なのはもちろんのことだと思いますが、

フライングホヌのエコノミークラスがそれほど狭く、不快なものなのか?という点については、「そうでは無い!」と分かっていただけたのではないか?と思います。

マイルを貯めて、ハワイに行きましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-体験レビュー, 初心者

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5