ポイントサイト

(6月18000p)auカブコム証券口座開設がお得なポイントサイトを比較検証!キャンペーンクリア方法も解説!

2023年12月23日

(アフィリエイト広告を利用しています)

この記事では、「auカブコム証券」をどのポイントサイト経由で作ると、1番お得であり、

最大18000p=18000円相当 を獲得することができるのかを知ることができます。

また、「auカブコム証券」では、ポイント投資やクレカ投資をすることができるので、

投資初心者の方でも安心して、投資を始めることができます。

新NISAがはじまります。

この際証券口座を開設してみてはどうでしょうか?

ご興味のある方は、最後まで読んでいてください。

auカブコム証券がお得なポイントサイトを比較してみた

「auカブコム証券」の口座をお得に開設できる主なポイントサイトを比較検証してみました。

(2024年6月2日現在)

モッピー:11000p=11000円相当

ハピタス:10500p=10500円相当

ちょびリッチ:19000p=9500円相当

ポイントインカム:90000p=9000円相当

ポイントタウン:7500p=7500円相当

ECナビ:105000p=10500円相当

ということで、お得なポイントサイトは「モッピー」ということが分かりました。

また、現在、各ポイントサイトでは既存会員からの紹介で新規入会をするとお得な熱いキャンペーンを実施しています。

中でも「モッピー」では、紹介経由で「モッピー」に入会後、入会の翌々月末までにモッピーで5000p以上の獲得をすると、2000pを獲得できます。

つまり、11000+2000

最大13000p=13000円相当 を獲得することができます。

auカブコム証券のキャンペーンを解説

また、「auカブコム証券」でも独自のキャンペーンが開催されていて、

最大5000ポンタポイント を獲得することができます。

このキャンペーンの獲得には、キャンペーンにエントリーをし、

その後、auIDを登録し、NISA口座開設 します。

他社も含めてはじめてのNISA口座(成長投資枠、つみたて投資枠)※で投資信託の買付約定する。

1万円以上の投資信託の買付約定:500ポンタポイント
3万円以上の投資信託の買付約定:2000ポンタポイント
5万円以上の投資信託の買付約定:5000ポンタポイント

つまり、5万円以上の投資信託の買付を約定すると、

最大5000ポンタポイント を獲得することができます。

キャンペーン期間について

このキャンペーンへの申し込み期間などは以下のとおりとなっています。

NISA口座開設申込、エントリー期間 2023/12/16(土)~2024/2/29(木)
NISA口座開設完了期間 2023/12/16(土)~2024/3/29(金)
投信買付期間、auID登録期間 NISA口座開設完了月の翌々月末まで

auカブコム証券口座をお得に解説する手順

それでは、「auカブコム証券」の口座開設が1番お得になる手順について解説していきます。

STEP1

まず「モッピー」を既存会員からの紹介で登録します。

このあと、「auカブコム証券」で口座開設をして、100円以上の投資信託を約定するとという条件付きですが、

2000p=2000円以上 を獲得することができます。

当サイトからも登録できますので、未登録の方は、よろしければ下のバナーからどうぞ。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

STEP2

上の赤いボタンをクリックして、「auカブコム証券」の口座開設の手続へと進みます。

STEP3

まず、このキャンペーンにエントリーが必須となっています。

STEP4

上の図の左側の「証券口座開設はこちら」から入っていき、NISA口座開設 します。

STEP5

au IDを作り、登録する

STEP6

他社も含めて、はじめてNISA口座(成長投資枠、つみたて投資枠)※で投資信託の買付約定する

プチ株を含む現物株式・米国株式・信用取引の新規立て・投資信託のいいずれかで、口座開設後90日以内に100円以上の買付の約定すると、モッピーポイント11000p=11000円以上 を獲得することができ、

また、NISA口座で5万円以上の投資信託の買付を約定すると、最大5000ポンタポイント を獲得することができます。

ここまでのまとめ

ここまでの獲得できるポイントについてまとめてみると、

  • ポイントサイト新規入会:2000p=2000円相当
  • 「auカブコム証券」口座開設+100円以上の利用:11000p=11000円相当
  • NISAで5万円以上の利用:5000p=5000円相当

つまり、合計最大18000p=18000円 を獲得することができます。

auカブコム証券とは?

「auカブコム証券」とは、三菱UFJホールディングスとauフィナンシャルホールディングスが運営するネット証券会社です。

「auカブコム証券」の口座開設数は、2022年4月時点で約140万口座です。

ネット証券大手7社の中では、4番目に多い口座数を持っています

取り扱う商品は、現物株式、信用取引、プチ株、米国株式、投資信託、NISA、FX、CFD、先物オプション、債券、ポイント投資などのサービスを提供しています。

また、初心者の人でも取り組めるように、株式投資の基礎から応用までを様々なテーマでオンラインやリアルでセミナーが開催されています。

auカブコム証券開設のメリットは?

この「auカブコム証券」は、auが展開する証券口座ですので、au発行の「auPayゴールドカード」を使ったクレカ投資や同じくauと提携をしているポンタポイントを有効に投資にまわしてポイントの資産運用ということも可能となっています。

そこで、これらの特典・メリットについてご紹介して行きたいと思います。

資産形成プログラム

「auカブコム証券」では、NISAなどの積み立てや投資信託の月間平均保有残高に応じて、毎月ポンタポイントを貯めることができる

資産形成プログラム」というサービスがあります。

ポイントが加算される加算率は、月平均の残高額に応じて変わってきます。

100万円未満なら、0.05%、3000万円以上なら0.24%となっています。

auの投資信託4銘柄はさらにお得

また、auの投資信託の4つの銘柄にの場合、

資産形成プログラムと併用可能となっていて、通常の加算年率に加えてさらに下の加算年率でポンタポイントが増えていきます。

ポンタポイントだけで投資を始められる

「auカブコム証券」は、残高に応じてポンタポイントも獲得できるのが特徴の1つですが、もう1つ特徴があります。

それは、日常のショッピングなどで貯めたポンタポイントを使って投資(投資信託・ブチ株)ができることです。

つまり、現金を1円も使わずに投資を始めることもできるということになります。

投資を始めてみたいとお考えの方にはとてもとてもお手軽なんです。

プチ株

通常の証券口座では、100株単位での売買が一般的ですが、

「auカブコム証券」では、1株から売買できるサービスができ、これを「プチ株投資」と呼んでいます。

ポイント投資は、ポイントで投資ができるということから、心理的ハードルを下げてくれるサービスですが、

さらに少額のポントから投資が可能ということで、さらに気軽に投資をはじめることができます。

auマネ活プラン

「auカブコム証券」には、auのスマートフォンをセットで持つことで、更にお得にすることができます。

それが、auスマートフォン向けサービスの「auマネ活プラン」です。

「auマネ活プラン」とは、auPayカード・auPay・auじぶん銀行・auカブコム証券の「マネー=お金」に関わるサービスがおトクになる、マネ活にぴったりな携帯業界初の料金プランです。

このプランに加入することで、銀行の預金利率・証券の投資信託ポイント還元率がアップするというサービス特徴があります。

また、「auPayゴールドカード」によるポイント還元率がアップするため、auPayゴールドカードを持つことをおススメです。

「auマネ活プラン」の月額料金は、従来どおり「7,238円」で、データ通信量は使い放題となっていて、

さらに、「auマネ活プラン」に加入することで、クレカ積立で特典を受けられます。

クレカ積立特典

auのスマートフォンを持ち「auマネ活プラン」に加入し、「auPayゴールドカード」でクレカ積立てをすると、

  • 通常クレカの還元率で1%
  • マネ活プラン加入で0.5%
  • NISAで積み立てると1.5%(最初の12か月)

となり、還元率合計3% とするとことができます。

ちなみに13ケ月目以降でも、合計2%の還元率とすることができます。

かなりの高還元率でポイントを貯めていくことができます。

例えば、毎月3万円をNISAで積み立てをすると、

30000円×12か月×3%=10800ポンタポイント を貯めることができます。

※積み立ての運用損益は別途となります。

また、クレカで毎月定額を投資していくことで、ドルコスト平均法を自動的に実施していることになるので、投資初心者の人にとって本当に優しいものとなっています。

獲得したポイントの利用方法

ここで、陸マイラでもある私がオススメする貯めたポイントを、投資以外で有効に使う方法の1つをご紹介して行きたいと思います。

それは、「JALマイル」への交換です。

今回貯めたポイントサイトのポイント

モッピーポイント:

2000+11000=13000p⇒7800JALマイル(交換率60%で計算)

つぎに、ポンタポイント:

5000p⇒3000JALマイル(交換率60%で計算)

つまり、合計最大10800JALマイル とすることが可能です。

これだけのマイル数があれば、羽田ー宮古間の基本マイル数は片道10000マイルですので、この旅費を無料にすることができます。

では、この羽田ー宮古間の片道を現金で行くといくらかかるのか?

それは、21000~28000円 となります。

これを無料で出かけることができます。

つまり、18000p=18000円相当を、最大28000円 として利用する

つまり、約1.5倍で利用することができることになります。

マイルで利用するという世界では、1.5倍にして利用するのはかなり低い倍率で、

海外旅行で利用すれば簡単に4~8倍の価値に変換して利用することが可能です。

JALマイルのドリームキャンペーン

つぎに、ご紹介するのは「モッピー」独自のキャンペーンである

ドリームキャンペーン」です。

モッピー」では、通常12000モッピーポイントをJALマイルに交換申請した場合、

6000JALマイルに交換することができます。

これだと、モッピーポイントのJALマイルへの交換率が50% となっています。

そして時々キャンペーンで60%で交換することができたりします。

先程の計算も60%キャンペーンで計算したものです。

ですが、ある条件をみたし、12000モッピーポイントをJALマイルに交換申請した場合、

スカイボーナス」という名目で4500モッピーpが貰えます。

実質、交換しようとした12000pから4500pを引き算した

7500モッピーポイントで6000JALマイルに交換することができるということになります

この場合の交換率は80% となります。

この交換率は、JALマイルに交換上の最強の交換率となっています。

 

ただし、80%で交換するには2つの条件があります。

  1. 交換当月に広告利用で10000p以上を獲得していること
  2. ゴールド会員であること

条件1の方はそのままのとおりで、

条件2の方は、モッピー内で過去6か月以内に対象の広告10000p以上を獲得していることで、ゴールド会員となることができます。

この「auカブコム証券」の広告1件を利用することで、

  • 「ポイント交換月に合計10000pの広告利用」の条件のクリアか、
  • 「ゴールド会員」であるため必要な過去6か月以内の10000p獲得の承認の条件のクリア

のどちらかを満たすことになります。

この広告だけではすべての条件クリアとはなりませんが、モッピーポイントを80%の超高交換率で交換できるキャンペーンクリアにグッと近づきますので、是非ともクリアしていきたいものです。

auカブコム証券口座開設がお得なポイントサイトのまとめ

いかがだったでしょうか?

ポイントサイト経由で「auカブコム証券」の口座を開設し、たった100円以上の取引をするだけで

11000P=11000円相当 を獲得できる非常にハードルの低い案件となっています。

しかも、クレジットカードや街中で貯めやすい「ポンタポイント」だけで行うことができるポイント投資も可能という証券口座です。

投資を始めてやってみるという方にも非常に取り組みやすくなっています。

また、「auスマホ」や「auPayゴールドカード」を合わせて利用すると、初年度のポイント還元率が3%にまでアップするサービスも用意されています。

こんなに投資を始めやすくなっている証券口座を現在お得に開設できるポイントサイトは「モッピー」です。

モッピー」経由でNISA口座を開設し、5万円以上の買付の約定を完了すると、以下のとおりのポイント獲得することができます。

  • ポイントサイト新規入会:2000p=2000円相当
  • 「auカブコム証券」口座開設+100円以上の利用:11000p=11000円相当
  • NISAで5万円以上の利用:5000p=5000円相当

つまり、合計最大18000p=18000円 を獲得することができます。

そんな「モッピー」への登録がまだな方は、下のバナーをクリックすると簡単に登録ができますので、ご活用ください。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-ポイントサイト

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5