ポイントサイト 初心者

1月15500p マネックス証券の口座開設でもっともお得なポイントサイトを比較!

2021年4月24日

(アフィリエイト広告を利用しています)

この記事では、マネックス証券の口座開設後のたった100円の投資最大15500pを獲得する方法を解説します。

マネックス証券」の案件は、高額となっているので、興味を持っている方がこの記事にたどり着いたのだと思います。

しかし、証券口座を開設すると聞いただけで、「なんだかよく分からない!」だとか「危険そう!」といったように思う人も多いと思います。

実は、それもただの思い込み、先入観であって、難しいことは何もありません。

また、使う投資費用は、たった100円ですので、非常に安心です。

このまま読み進めてもらえれば、誰でも安心してポイントゲットできます。

ご興味のある方は、どうぞ読んでみてください。

もっともお得なポイントサイトを比較検証

7000 円 ニフティポイントクラブ
10500円 ポイントタウン
5000 円 モッピー
13500円 ちょびリッチ
6000円 Gポイント
6000 ハピタス

ということで、「ちょびリッチ」が1位という結果でした。(2024年1月6日現在)

各ポイントサイトは、現在紹介による新規入会キャンペーンも実施しています。

ちょびリッチ」では、現在、紹介者経由で登録するのが断然お得になるキャンペーンが実施されています。

ちょびリッチ既存会員からの紹介で登録後、その後、あなたが 今月末までに登録し、登録した翌月末までに10000p以上(=5000円相当)獲得で4000P=2000円相当を獲得できます。

また、会員登録日から30日以内に、「初心者チュートリアルSTEP4」を達成することで300p=150円相当 を獲得できます

合計最大2150円相当 を獲得できる新規登録キャンペーンを実施しています。

つまり、「マネックス証券」の口座を開設して、たった100円の取引をするだけで、

13500+2150=最大15500円相当 を獲得することができます。

登録がまだな方は、下のバナーから登録をどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ただし、ポイントサイト経由で申し込む場合には、注意点があります。

ポイントサイトから「マネックス証券口座開設」の申し込み広告を選択し、マネックス証券公式サイトに入ったあと、申し込み完了まで、他のサイト/ページに移動しないことが必須です。

他のサイト/ページに移動してしまうと、ポイントサイトの広告を利用したという記録が消えてしまいます。

そうするとポイントサイトのポイントを獲得することが出来なくなってしまいます。

気を付けてください。

マネックス証券とは?

「マネックス証券」は1999年に設立されたオンライン専門の証券会社です。

オンライン証券の中では5大手の証券会社の1つです。

  • 口座開設数188万口座!(2020年8月末)
  • 預かり残高4.3兆円!(2020年8月末)
  • 投資経験者の割合は61%!

また、口座にも種類があり、取引を開始するためには、

今回開設する通常の取引口座である「証券総合取引口座」(=マネックス口座)や

FX、iDeco、NISAなどそれぞれ固有の取引口座 を開設する必要があります。

自分が興味のある取引に合わせて口座を開設しましょう。

マネックス証券の口座開設方法を解説

それでは、具体的に口座開設の方法について、解説していきます。

まず、ポイント獲得条件は、申し込み後、30日以内に口座開設、60日以内に1取引をすることです。

マネックス証券にマネックス口座(証券総合取引口座)を開設するための申し込みをすると、マネックス証券からメールが届きます。

口座開設の申し込み手続きの案内」 のメールが届きます。

このメールの下部にあるURLをクリックして、手続きを進めていきます。

※この画像では見えないようにカットしてあります。

口座開設受付完了」 メールが届く

公式ホームぺージを検索して開いたのちに、ログインすると、下のような画面になります。

次に、「入金方法を見る」をクリックします。

「入出金サービス」は左側に見える①~④の4種類から選べます。

今回は「即時入金サービス」を利用しました。

「即時入金サービス」を利用できる銀行は下の 16行 です。

その中から私は「ゆうちょ銀行」を選んでみました。

このあとは、本店・支店名や口座番号を登録して、設定が完了となります。

口座に入金する

口座の開設が終わったら、次は、その口座に入金をします。

入金の方法は、次の通りです

トップ画面の赤枠で囲んだ「入出金」のタブをクリックすると、下のように画面が切り替わります。

次に入金ですが、私は「500円」を入金しました。

もちろん「100円」でもOKです。

たった100円の投資でポイント獲得する方法を解説

私は入金した「500円」のうち「100円」を、投資信託の「eMAXIS Slim 米国株S&P500」に投資しました。

具体的な方法として、まず、トップ画面の「投信・積立」をクリックします。

下の画像の位置です。

次に、下の検索窓に「eMAXIS Slim 」という入力して、検索します。

検索結果が下の画像のように表示されます。

その中で1番上の「eMAXIS Slim 米国株S&P500」の「購入・積立」を選択します。

次は、実際に注文していきます。

このときは、分配金は再投資に回すようにしましょう。

長期投資では、「福利」を味方につけることで魅力がぐっとアップします。

ここで、「100円」の入金をします。

ちなみに、わずか1か月ほどたった時点では4円のプラスとなっていました。

入金のあと、ポイントサイトの「ライフメディア」からこのような利用確認メールが届きます。

これで、ポイントサイトの7000pを獲得できました。

ほんと簡単に、たった100円で今だったら7500p=7500円相当をゲットできることを分かっていただけたと思います。

投資信託について

やり方はわかったけど、「投資信託」?eMAXIS Slim」?

それがよく分からないから、やっぱり躊躇するという方のために少しだけ説明いたします。

まず、「投資信託」についてです。

「投資信託」は「ファンド」などとも呼ばれたりしていますが、一言で言うと、投資家のみんなから集めた資金を1つにまとめ、運用の専門家が投資家の代わりに投資や運用をしてくれるもののことです。

つまり、プロに任せる投資のことです。

また、自分が投資先として、1つのファンドを選ぶと自動的に色々な銘柄をミックスして投資することもでき、「分散投資」が簡単にでき、かつ、リスクに対応できる体制をとって備えること(=リスクヘッジ)で安心となる点がウリとなっています。

また、eMAXIS Slim」についてです。

ファンドには、大きく分けてアクティブファンド」と「インデックスファンド」の2種類があります。

eMAXIS Slim」は、「三菱UFJ国際投信株式会社」が運営しているファンドシリーズの「インデックスファンド」にあたります。

「インデック」とは、日本語で「指標・指数」のことを言います。

ニュースでよく聞く、「日経平均株価指数」や「TOPIX指数」などのことを言います。

「インデックスファンド」は、これらの指標と同じ値動きに合わせるように投資する方法のことです。

また、「米国株S&P500」とは、アメリカの超優良500銘柄だけを取り扱っているファンドのことを言います。

聞きなれない名前ですが、分解してみればこんなようにしてネーミングされています。

そんな中どれがオススメかは、投資の話となりますので、ここでは割愛させていただきます。

ポイントの使い方

では、次にせっかく貯めたポイントの有効な使い方について、ご提案も兼ねて紹介したいと思います。

現金化する

証券口座を開設を考えているあなたなら、当然多くの方が現金化を考えているのではないかと思います。

そこで、ここではポイントサイト「ライフメディア」で現金化する場合をご説明します。

「ライフメディア」では、下の7行 に交換することが出来ます。

すべの銀行に対して、1p=1円 で交換でき、しかも手数料無料です。

手数料無料で現金化できるポイントサイトはなかなか貴重です

ということで、今回獲得した8600p=8600円 となります。

ANAマイルに交換する

次に紹介するのは私のイチオシ、「ANAマイル」への交換です。

1ポイント=1円として使えるポイントがごく一般的だと思います。

しかし、1ANAマイル=1円ではありません。

1ANAマイル=約2~17円 くらいで利用できます。

メチャクチャお得に旅行できるようになります。

ANAマイルへの交換は、ドットマネー経由で交換可能です。

この時の交換率は70%になります。

交換の仕方の詳細は、下の記事に書きましたので、興味のある方は読んでみてください。

5月 JQカードセゾン作ってポイントサイトで最大2800マイル獲得する方法!

(アフィリエイト広告を利用しています) この記事では、「JQカードセゾン」を作るときに、ポイントサイトを上手く利用して最大2800マイルを獲得する方法について解説していきます。   「陸マイ ...

続きを見る

ノジマスーパーポイントに交換する

次にご紹介するのは、「ノジマスーパーポイント」への交換です。

「ノジマスーパーポイント」とは、株式会社ノジマが発行するポイントで、神奈川県横浜市に本社を構える関東中心の家電量販店です。

オンライン通販では交換したスーパーポイントは利用できないようなので、お得なのは地域限定になってしまいます。

こちらは「ライフメディア」独自のお得な交換先です。

1ポイント=1.5ノジマスーパーポイント=1.5円相当 として交換出来ます。

通称「ノジ活」と呼んでいます。

ANAマイルへの交換と同様に、1pの価値をアップして利用することができるので、ノジマを利用できる人は、お得です。

マネックス証券の口座開設のまとめ

いかがだったでしょうか?

ということで、「マネックス証券」の口座開設+1取引で、もっともお得なポイントサイトは「ちょびリッチ」です。

ちょびリッチ」では、現在、紹介者経由で登録するのが断然お得になるキャンペーンが実施されています。

ちょびリッチ」に既存会員からの紹介で登録後、その後、あなたが 今月末までに登録し、登録した翌月末までに10000p以上(=5000円相当)獲得で4000P=2000円相当を獲得できます。

また、会員登録日から30日以内に、「初心者チュートリアルSTEP4」を達成することで300p=150円相当 を獲得できます

合計最大2150円相当 を獲得できる新規登録キャンペーンを実施しています。

つまり、「マネックス証券」の口座を開設して、たった100円の取引をするだけで、

13500+2150=最大15500円相当 を獲得することができます。

登録がまだな方は、下のバナーから登録をどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

マイルの仮面

家族5人海外旅行を楽しむため、毎年30万マイル貯める方法について情報発信中! ※詳細はMENUの「私について」でどうぞ!

-ポイントサイト, 初心者

© 2024 マイルの仮面〜マイルで家族旅行に行く方法〜 Powered by AFFINGER5